治療の遅れは致命的です


猫の命を救うための努力の中で、成功と失敗の両方を経験しました。猫の飼い主がネコ伝染性腹膜炎感染に関してより良い判断を下せるように、私たちの経験を共有したいと思います。 FIP治療の成功率に影響を与える最も重要な要因は、FIPがどの程度早期に正確に診断され、どの薬で治療されているかです。多くの場合、早期診断は最も難しい活動です。乾燥した形態では、FIPウイルスは診断が特に困難です。これは、ウイルスが内臓を攻撃し、目に見える兆候をほとんど残さないため、観察者が比較的まれなFIP感染を疑うためです。ウイルスが眼球の裏に入って失明を引き起こしたり、脳に入って麻痺を引き起こした場合にのみ、FIPが状態の原因として疑われます。それまでには通常、治療するには遅すぎました。後期段階のFIP感染から回復した猫は、通常、年齢が若く、全体的な身体状態が強かった。この記事を読んで、猫がFIPの症状を示しているのではないかと疑っている場合は、獣医に電話して、すぐに血液検査を予約してください。 FIPウイルス感染の診断はしばしば決定的ではありません。クライアントから、猫と血液検査のレポートで2人の医師を訪問した後、1人が決定的なFIP症例であると主張したが、もう1人はそうは思わなかったという話を聞いた。彼らは何をすべきかアドバイスを求めて私たちにメッセージを送った。 GS-441524のバイアル2本を試験治療として猫に投与することをお勧めします。 GS-441524は、既知の合併症を引き起こさない抗ウイルス治療薬であり、他の薬剤と一緒に投与できます。 FIPに感染した猫は、早期に治療すると、通常は治療の最初の1週間以内に、身体的改善の明確かつ即時の兆候を示します。 2バイアルの価格で、FIP感染の可能性を確認または排除できます。非常に正確なFIPテストがないことを考えると、GS-441524で猫を治療することは、おそらく今日利用可能な最高のプロキシテストです。 また、獣医の推奨に基づいて、インターフェロンとステロイドを選択する代わりに、GS-4411524によるFIPの治療を遅らせる2人のクライアントがいました。インターフェロンとステロイドは症状を助け、痛みを軽減するために使用できますが、FIPの治療薬としてGSを置き換えることはできません。悲しいことに、GS-441524での治療が遅れると考えられるために、両方の猫が生存しなかったと報告しています。 それで、治療を遅らせることの結果は何ですか?遅延により、免疫システムは日を追うごとにさらに衰弱し、他の身体的合併症を引き起こし、最終的には感染後期の臓器不全や死につながります。世界中の数十人の後期段階のFIP感染猫の飼い主との会話に基づいて、私たちは、遅発または治療なしで診断された場合、FIP感染の最終段階で発作、肝障害、肺障害などの症状がしばしば起こることを学びました。 GS-441524治療を開始する前に、肺の水分や肝疾患など、他の症状を先に治す方が良いかどうかを尋ねる多くの質問を受けました。私たちの経験に基づいて、薬を受け取ったらすぐに絶対にGS治療を開始する必要があります。他の医学的合併症は通常、FIPウイルスによる免疫系の弱体化によって引き起こされます。症状を治療し、原因を無視するのは無益です。真の治癒は、FIPウイルスが制御下に置かれた後にのみ開始できます。 GS-441524は、他の薬剤と一緒に投与しても、既知の合併症を引き起こしません。 上記の情報は参考として提供されています。あなたの猫に固有の質問については、当社のウェブサイトからお問い合わせください。ここで提供する情報は、医学的なアドバイスとはなりません。https://www.curefip.net/a/contact-form

Website: curefip.com Facebook: https://www.facebook.com/fipcure

6 views

Recent Posts

See All

なぜ20mg / ml GS-441524製剤?

我々は特別に以下の3つの状況のために20mg /ml GS-441524を処方した。 #1理由:再発! 猫がFIPウイルスと戦って勝ったように見えたその恐ろしい出来事は、数週間または数ヶ月後にそれに犠牲になっただけです。 再発はすべてのブランドに起こります。 再発例の中には、使用されるGSの品質が悪いことが原因であるものもあります。 他の不適切な投与量によるものです。. そしてもちろん、私たちが制

QUICK LINKS

FOLLOW US

PAYMENTS

  • YouTube